第15回
相模原祭


ホーム/相模原祭とは/沿革

沿革


平成15年10月 第1回相模原祭開催

テーマ「Let there be light(光あれ)」
厚木祭の流れを汲んだ文化祭として基本方針を立てた記念すべき最初の相模原祭。

平成16年10月 第2回相模原祭開催

テーマ「Rise on Wings~鷲のように翼を張って~」
お笑い芸人のダイノジ、チャイルドマシーン、ロシアンモンキー、エスカロップを招いてお笑いライブを実施。
厚木祭の伝統企画、ナイトハイクを相模原祭で復活させる。

平成17年10月 第3回相模原祭開催

テーマ「Go for the goal ahead!~目標を目指して走れ~」
お笑い芸人のインパルス、二丁拳銃を招いてお笑いライブを実施。
相模原祭1日目終了後に中夜祭「淵野辺 de night」を実施。

平成18年10月 第4回相模原祭開催

テーマ「対話~Love One Another~」
お笑い芸人の博多華丸・大吉、佐久間一行、The ブるーパンツを招きお笑いライブを実施。
高橋克典氏を招きトークショーを実施。

平成19年10月 第5回相模原祭開催

テーマ「SMILE~涙と共に種を蒔く人は喜びの歌と共に刈り入れる~」
土屋アンナ氏を招き前日祭を実施。
お笑い芸人のダイノジ、グランジ、大西ライオンを招きお笑いライブを開催。

平成20年10月 第6回相模原祭開催

テーマ「Link~心を一つにし思いを一つにして、固く結びなさい~」
マリエ氏を招き前日祭を実施。
具志堅用高氏を招きトークショーを実施。
来場者数約5万人を記録。

平成21年10月 第7回相模原祭開催

テーマ「COLORS~わたしは雲の中に わたしの虹を置く~」
上原美優氏を招きトークショーを実施。
参加団体数、企画数が過去最高を記録。
相模原キャンパスの全体を利用した。

平成22年10月 第8回相模原祭開催

テーマ「MESSAGE~その響きは全地に、その言葉は世界の果てに向かう~」
三浦翔平氏、ほしのあき氏を招き2日間に渡りトークショーを実施。
iPhone体験やファッションショー、またJAXA様とのコラボ企画など、新たな企画が行われた。

平成23年10月 第9回相模原祭開催

テーマ「満-みちる-~同じ思いとなり、同じ愛を抱き、心を合わせ、思いを一つにして、わたしの喜びを満たしてください。~」
南明奈氏を招きトークショーを実施。
第9回相模原祭では“満足度日本一の大学祭”を目指した。

平成24年10月 第10回相模原祭開催

テーマ「青学魂~我が魂よ、力強く進め~」
北乃きい氏を招きトークショーを実施。
テーマにもあるように青学生を主役とした相模原祭を開催。

平成25年10月 第11回相模原祭開催

テーマ「Emotion!!~あなたがたの心を喜びで満たしてくださっている~」
ケラケラを招き初のライブを実施。
学部再配置後、初の相模原祭。10回という区切りを経て再出発した。

平成26年10月 第12回相模原祭開催

テーマ「&(アンド)~古いものは過ぎ去り、新しいものが生じた~」
フルーツポンチを招きお笑いライブを実施。
テーマに沿って人の「つながり」を感じることのできる企画を実施した。

平成27年10月 第13回相模原祭開催

テーマ「WOW!!~初めに、神は天地を創造された~」
新川優愛氏を招きトークショーを実施。
「来年もまた来たい」と思っていただけるような、驚きあふれる大学祭を目指した。

平成28年10月 第14回相模原祭開催

テーマ「わ~あなたがたに平和があるように~」
りゅうちぇる氏を招きトークショーを実施。
環境に優しく、調和が保たれ、笑顔の輪を広げられるような大学祭を目指した。