第15回
相模原祭


ホーム/相模原祭とは/今年のテーマ

今年のテーマ




~アブラムは、主の言葉に従って旅立った。~
(創世記 12:4)

今年の相模原祭は10月7日(土)・8日(日)に開催します。

相模原祭は青学生だけでなく、地域の子どもたちやお年寄りの方も多く来場する地域に根付いた大学祭です。

今年度の相模原祭のテーマは「0」です。このテーマは15年という節目を迎えた相模原祭を、今までの伝統や繋がりを残しつつ新鮮さを出して、参加していただいた方にそれを感じていただきたいという想いから生まれました。

このテーマには2つの「0」の意味を持っています。
その2つの意味は数字としての「0」と形としての「0」です。
まず前者の意味は、初めて参加していただいた方のみでなく毎年参加していただいている方、全員に新鮮さを味わっていただける学園祭にしたいというのと、不必要なゴミが0である学園祭にしたいという想いを込めた意味です。
そして後者の意味は、去年のテーマである「わ」を形として表したものです。環境に優しい大学祭であり、相模原祭実行委員が調和を保ち、笑顔の輪を広げられるような大学祭を目指すという想いをしっかりと引き継いで、参加していただける皆様に楽しんでいただける大学祭にしたいという想いを込めた意味です。

これまで相模原祭を支えてきてくださった皆様への感謝とともに様々な伝統を継承しながら、新しい要素を取り入れていくことで今後も相模原祭のさらなる発展を目指していきます。第15回相模原祭でも変わらず学生の持つエネルギーを感じていただけることでしょう。
ここでしか味わえない学生の活気溢れる姿や、 自然溢れる素晴らしい雰囲気を味わいに、ぜひ相模原祭に足を運んで見てください。相模原祭実行委員一同、皆様のご参加をこころよりお待ちしております。

第15回相模原祭実行委員会委員長

黒松 将