ホーム > 企業の方へ

企業の方へ

相模原祭とは青山学院大学相模原キャンパスにて行われる大学祭であり、今年度で14回を迎えます。今回は「わ」をテーマとし、来場者の皆様に感動や喜びを与え、笑顔になっていただけるような企画を多数用意しております。

特に回を重ねるごとに参加・来場者も増加傾向にあり、今年度も在学生はもとより、地域住民の皆様をはじめ、数多くの来場者が予想されます。
 昨年度はメンター・ダイヤモンド主催の<ベストオブ学園祭2015>において『子供にやさしいで賞』・『GS(ゴミステーション)賞』を受賞しており、相模原祭は地元の方々との交流を積極的に行い地域に密着した大学祭をめざしています。また、開学当初から「エコを意識した大学祭」の開催を基本理念に掲げて実行委員会、参加団体が一緒になって「エコ活動」に取り組んでおります。
 相模原キャンパスは2003年4月に開設された新しいキャンパスです。 2002年度まで存在した世田谷キャンパスと厚木キャンパスを統合し開設されました。 キャンパス面積は約16万平方メートルあり、芝生や樹木の緑と黄色い校舎、そして青い空が私たち学生を包み込んでくれます。 開放感に溢れ、学びの場として最適です。 校舎群の他に野球場・テニスコート・洋弓場・相模原グラウンドなども有しております。

また、昨年度は地球社会共生学部が新設されました。既設の理工学部・社会情報学部を加え、本キャンパスの設置学部が3学部となり、キャンパス全体として活気づいてきております。そのため、これを機に相模原祭もより一層発展してまいりたい所存でございます。

前述いたしました通り、相模原祭は今年度で第14回を迎えます。今後も企業の皆様からのご支持をいただけますよう、学生による活気ある大学祭を作り上げていきたいと考えております。相模原祭にお越しくださったことのある皆様も、そうでない皆様も、今年度新たなスタートを迎える相模原祭へ是非お越しください。実行委員一同心よりお待ちしております。


PAGE TOP